US発★NBCがプライムタイム視聴率トップに

米テレビでNBCが今シーズン(2013年9月~14年5月)、プライムタイム枠での18~49歳層の視聴率で、地上波テレビ4大ネットワーク中1位を獲得した。ニールセンの調査によると、一晩当たりの視聴者数は前シーズン比13.7%増の347万人。NBCは03~04年シーズン以来ずっと最下位だったが、NFL(全米プロフットボール)中継番組「サンデーナイト・フットボール」やソチオリンピック放送に加えて、オーディション番組「ザ・ヴォイス」やジェームズ・スペイダー主演の大型サスペンスドラマ「ブラックリスト」の好調が後押しし、トップに躍り出た。

同枠では「スーパーボウル」の貢献でFOXが2位、昨年1位だったCBSが3位、ABCが最下位だった。来シーズンの「スーパーボウル」の放送権を持つNBCは、2連覇への意気込みを見せている。

 

出典 Ad Age

NBC Wins Prime-Time TV Ratings (in 18-to-49) for First Time in a Decade

http://bit.ly/1m7CyeT

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ