FIFAワールドカップ2014公式動画配信  デジタルプラットフォーム

『FIFA World Cup LEGENDS STADIUM 2014』が開設!

FIFA World Cup LEGENDS STADIUM 2014とは、6月13日に開幕するFIFAワールドカップ2014の公式動画を配信するデジタルプラットフォーム。
パソコンからスマホまで多様なデバイスに対応したビューイング機能により、テレビ観戦の楽しみを最大化するとともに、全試合のハイライト動画や大会の詳細情報、記事など、あらゆる情報を無料で視聴できる。
時差が大きく、深夜~朝方に試合が集中する本大会において、試合前も試合中も試合後も、いつでもどこからでもこのプラットフォームを利用してハイライトシーンを楽しむことができ、目撃した全てのドラマをソーシャル上で発信することも可能。

【ウェブサイト・アプリの特徴】


◆全64試合において、マルチアングルカメラによるハイライト動画と各シーン別クリップ動画が見られて、すぐにシェアできる

ブラジルで繰り広げられる全64試合において、試合経過をお知らせするテキスト速報に併せて、ほぼリアルタイムで各シーンの動画を提供する。それぞれの動画は、スタジアムに配置された20以上のアングルから撮られたもので、プレーをあらゆる角度から楽しむことができる。また、試合終了後は90秒、3分、10分のハイライト動画を提供する。各動画はすぐにSNSでシェアすることも可能。

◆選手・チームの情報、各試合中の情報などのデータを見ることができ、いろんな視点で楽しむことができる

テレビ観戦をより楽しむためのリアルタイムに近いスタッツ情報(気になる選手やチームの詳細情報に関する科学的データ)を表示。走行距離やスプリント数などのランキングをはじめ、ヒートマップや位置情報など、サッカー観戦の新しい楽しみ方を体験できる。

◆アラーム機能によって、FIFAワールドカップの放送を見逃すことなく、テレビで観戦することができる

LEGENDS STADIUMからは民放地上波、NHK地上波で放送されるFIFAワールドカップの放送を簡単にチェックできる。番組表などから見たいカードや選手、チームを登録すると、該当の番組が始まる前にアラームで通知される機能を搭載している。

◆マルチプラットフォームに対応により、いつでもどこでもFIFAワールドカップを楽しむことができる

LEGENDS STADIUMは、パソコン、タブレット、スマートフォン(ブラウザー/アプリ)から楽しむことができる。

本サービスは、放送局(日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ)および広告会社(電通、博報堂DYメディアパートナーズ、アサツーディ・ケイ、東急エージェンシー)が資本参加するプレゼントキャストが運営を行っている。
「このサービスで、FIFAワールドカップに触れていただく機会を増やし、多くの方に興味を持っていただき、各放送局が行うテレビ放送の視聴者増につなげていきたい」とレジェンズ・スタジアムの担当者は狙いを語っている。

◆ダウンロードURL
【FIFA World Cup LEGENDS STADIUM 2014】 アプリ

AppStoreダウンロードページ
https://itunes.apple.com/jp/app/id879378419?mt=8

Google playダウンロードページ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.legendsstadium.app

【FIFA World Cup LEGENDS STADIUM 2014公式ウェブサイト】
http://www.legendsstadium.com/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ