2014 FIFA ワールドカップ ブラジル閉幕

電通ビル文字企画全メッセージ紹介

2014 FIFA ワールドカップ ブラジルが7月14日、32日間の会期に幕を閉じた。決勝ではドイツとアルゼンチンが戦い、ドイツが24年ぶり4度目の優勝を果たした。母国優勝を目指したブラジルは、準決勝でドイツに大敗。日本代表は予選3試合が2敗1分の成績で、予選リーグを突破できなかった。

東京・汐留の電通本社ビルでは大会期間中、ビル文字によりさまざまなメッセージを発信した。予選リーグ期間は主に日本代表を応援するメッセージを、以降は対戦カードの告知やベスト8、4が決定したことなどを表示した。

最終日となった7月14日には「新たな挑戦始まる」「4年後はロシア」の2種類を展開し、2018年ロシア大会への日本代表の出場と活躍に期待するものとした。

 

関連記事:
dentsu-ho.com/articles/1284/
dentsu-ho.com/articles/1310/
dentsu-ho.com/articles/1331/
dentsu-ho.com/articles/1348/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ