デジタル時代の新型ミュージックフェスティバル「THE BIG PARADE 2014」が開催!

音楽ソフト大手のユニバーサルミュージックなどが中心となり、音楽とインターネット、スタートアップをテーマにした大規模なイベント「THE BIG PARADE 2014」が9月12日から15日の4日間、代官山T-SITEや、代官山周辺にあるデジタルガレージの施設、ライブハウスなどで開催される。

米国の同様のイベント「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」をはじめ、英国のブライトンの「The Great Escape」、シンガポールの「Music Matters」など、音楽とテクノロジーの両軸を備えたカンファレンス&ライブの複合型フェスティバルが盛況となり、音楽市場、そしてIT系スタートアップシーンの活性化に大きく寄与している。これらの日本版ともいえるTHE BIG PARADEは、音楽ビジネスに関連した広告やクリエーション、ソーシャルメディアの第一人者を招き、次世代のビジョンを発信する。
http://thebigparade.jp/lineup/

また、同イベントはユニバーサルミュージックに加え、MTVネットワークスジャパン、カルチュア・コンビニエンス・クラブ、電通、博報堂キャスティング&エンタテインメント、アソビシステムの計6社が実行委員会を組織している。

■イベント概要
名称:THE BIG PARADE(ザ・ビッグパレード)
開催期間:2014年9月12日(金)~15日(月・祝)
主催:THE BIG PARADE実行委員会
会場:代官山T-SITE他
詳細はこちら

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ