日本広告審査機構(JARO)40周年記念出版「広告法務Q&A」発売

150の声をもとに解説した広告規制の基礎『広告法務Q&A』(著者:日本広告審査機構 発行:宣伝会議)が10月1日に発売された。

著者:公益社団法人 日本広告審査機構
定価:3000円+税 
発売日:2014年10月1日
仕様:A4変型・296頁

 

広告・表示の信頼性を向上させる活動をしている「日本広告審査機構(JARO)」に寄せられた相談の中から、過去10年分、150事例を選定し、現在の法令などに合わせて取りまとめている。

法律側から説明するのではなく、あくまでも「現場で直面した」課題について法律上どう考えるべきかを解説しており、現場を重視した書籍として協会40周年を記念して出版された。

事前に知ることで防げるトラブルも多く、広告・プロモーションに関わる全ての方に読んでほしい一冊。巻末付録に、これだけは目を通しておきたい「主な広告関連法規と行政通知」も掲載された保存版!

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ