井川遥オーナーが出店挨拶
東京・大阪に「角ハイボール CMのあのお店」が出現

サントリー酒類は、ウイスキー「角瓶」のテレビCMの世界観を再現した「角ハイボール CMのあのお店」を10月8日から13日までの6日間、東京・六本木ヒルズの大屋根プラザとグランフロント大阪のナレッジプラザにて開店。初日にオープニングイベントを両会場にて行った。

10月8日は、「角瓶」が発売された日にちなみ「角ハイボールの日」として日本記念日協会に登録されている記念日。東京の会場で挨拶に立った同社の小泉敦社長は「スコッチに倣うのでなく、日本のウイスキーとして1937年に世に送り出した角瓶が多くの人々に愛され続けており大変うれしい」と述べた。

同会場にはテレビCMのメインキャラクターを務める井川遥さんがこの店のオーナーとして登場。作中の店名の由来となった「ランタン」が掛けられた内装など、再現度の高い店舗の仕上がりに納得の様子だった。「CM出演前から好きだった」というハイボールを手にすると、「ハイボール!」の掛け声で乾杯し開店を祝った。

店舗では角ハイボールのほか、相性の良いおつまみとしてCMにも登場した角瓶を隠し味にした唐揚げやトロアジフライなど揚げ物料理が中心に提供される。

店舗情報(サントリー 角瓶ブランドページ

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ