レオンくんが審査員長!?

「ブサかわ猫ちゃんグランプリ by スマフォトプリント!PIXUS」
大賞決定!

キヤノンマーケティングジャパンは、家庭用インクジェットプリンター「PIXUS(ピクサス)」シリーズ新モデルの発売に合わせ「「ブサかわ猫ちゃんグランプリ by スマフォトプリント!PIXUS」と題した写真コンテストを9月8日から10月31日まで実施した。

スマートフォン(スマホ)で撮影した愛猫の写真を募集し、“日本一のブサかわ猫を選ぶ”もの。

同社は11月12日に開催した「PIXUS スマフォトプリント!年賀状 新作CM発表会」の会場で、同コンテストの結果発表を行った。プロジェクトリーダーである、インクジェット商品企画第一課の澤田創氏は「スマホに眠っている身近な写真を、たくさんプリントして楽しんでほしいとの思いから企画した。撮影しながらも、プリントした時の面白さを想像してもらえるコンテストを目指した」とあいさつした。また、合計で約6000点の応募があり、その7割が携帯端末で撮影した作品だったと明かした。

    

ステージには、PIXUSコミュニケーションパートナーで女優の桐谷美玲さんと、テレビCMで共演し、コンテストの審査員長を務めた!?猫のレオンくんも登壇。澤田氏と桐谷さんが作品を講評しながら賞の発表が行われた。

最優秀賞の「グランプリント」には作品名「究極の癒し」が選ばれた。

「最優秀賞」
「桐谷美玲さん特別賞」
「レオンくん特別賞」

 

会場では、11月18日から12月2日まで、コンテストの受賞・入賞作品がJR山手線をトレインジャックする企画「スマフォトレイン」が発表された。車体や中吊り、額面スペースなどに計288作品を掲示するもので、ジャックするのは山手線52編成のうち1編成のみ。猫好きには、電車を待ってでも必見の企画だ。

特設サイト(http://cweb.canon.jp/pixus/special/busakawaneko/)では、多くの応募作品を見ることができる。

レオンくんツイッター:https://twitter.com/busakawaleon

関連記事: 桐谷さんとレオンくんが登場「PIXUS スマフォトプリント!年賀状 新作CM発表会」

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ