「子供未来とうきょうメッセ」開催

今年で5回目を迎える「子供未来とうきょうメッセ」が、12月23日に東京国際フォーラムで開催される。同イベントのテーマは「みんなで育む、すくすくすこやかこどもの未来」。子供を持つ一般家庭や子育て支援を行っている企業、NPO、自治体などが交流を通じ子育て支援の取り組みに対する理解・関心を深めることを目的としている。主催は様々な分野の企業、団体、有識者などで構成される「子育て応援とうきょう会議」(会長:岡村正氏、東芝相談役・東京商工会議所名誉会頭)で、東京都が共催している。

当日は子育て支援に取り組む約70団体による展示ブースやセミナーが開かれる他、メーンステージでは恵泉女学園大大学院・大日向雅美教授による「子育てQ&A~子ども・子育て支援新制度スタートに向けて~」と題した講演やトークセッションや、昭和女子大学長でNPO法人「仕事と子育てカウンセリングセンター」理事長も務める坂東眞理子氏による「とうきょうOSEKKAIカフェ・特別講座」などが催される。また、親子で楽しめるワークショップやアンパンマンショーなども行われる予定で、子供と子育てに関わる多彩なプログラムが用意されている。

詳細は「子育て応援とうきょう会議」サイト内の特設ページ(http://tokyomesse.kosodateswitch.jp/)

写真は前回の様子

開催概要

日時:12月23日(火・祝日)、午前10時~午後5時
会場:東京国際フォーラム・地下2階展示ホール1
入場料:無料
主催:子育て応援とうきょう会議 共催:東京都

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ