年の瀬に、綾瀬さんから

「おつかれさまです!」のプレゼント

江崎グリコは、2014年4月1日から10月31日まで、日頃の頑張りをジャイアントコーンが応援するキャンペーン「#おつかれさまですジャイアントコーン Twitterキャンペーン」を実施した。ハッシュタグをつけて“頑張ったこと”をツイートすると、毎日抽選で1人に、イメージキャラクターの綾瀬はるかさんのメッセージカード付きジャイアントコーンがプレゼントされるもの。

 
 

12月14日、東京・恵比寿ガーデンプレイスでは、同キャンペーンの締めくくりとして「おつかれさまです!ジャイアントコーン」贈賞式が行われた。9月1日から10月31日までに応募されたつぶやきの中から、抽選で5人の受賞者にトロフィーを贈るイベントだ。

ジャイアントコーンをイメージしたツリーが飾られたステージには、クリスマスをイメージした衣装を着た綾瀬さんが登壇。綾瀬さんは「プレゼンターは緊張する」と言いながら、受賞者に「おつかれさまです!」の言葉とともに商品をかたどったトロフィーを手渡した。5人は綾瀬さんから直接話しかけられ感激の様子だった。受賞者はキャンペーンで「土曜日もしっかり仕事!しっかり終了!」や「(魚さばいたことないのに)小アジを25匹もさばいた!」などツイートした。

 
 

綾瀬さんは「今年も健康で楽しく仕事ができた」と振り返り、「自分もおつかれさまと言ってもらえるとうれしい。全ての頑張っている人にメッセージを送りたい」と語った。来年の抱負については、自ら筆を執って「楽」の文字を書き披露した。意味は“仕事も遊びも楽しみたい”“たまには楽もしよう”だと話し、書の出来栄えは35点という自己評価に会場から笑いが起きた。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ