米雑誌広告ページ、落ち込み鈍化

米雑誌発行者協会出版情報局(PIB)によれば、今年第3四半期の月刊、週刊雑誌の広告ページは、前年同期比1.8%減となったが、第1四半期の4.8%減、第2四半期の4.5%減に比べて、落ち込みが鈍化した。1月から10月号までの雑誌広告ページは前年同期比3.8%減となった。

58のタブレット雑誌広告ページは、第3四半期で前年同期比17.5%増、今年初めから第3四半期まででは22%増となった。

 

詳細はAdAge→ http://bit.ly/16SnbTH

Magazines' Ad-Page Decline Slowed In Third Quarter

Tablet Ads Grow, but Print Ad Pages Remain Most Important Revenue Source

Published: October 09, 2013

            第3四半期の広告ページが前年同期比19.6%増となった「グラマー」の10月号                               

 

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ