「民放連賞」4部門決まる ~CM部門は最優秀賞3件、優秀賞17件

日本民間放送連盟(民放連)は9月19日、2013年「日本民間放送連盟賞」の入賞作品を発表した。12年6月~13年5月に放送された作品を対象に、番組、CM、技術、特別表彰の4部門で選んだ。表彰は、11月6日の第61回「民間放送全国大会」で行われる。

CM部門では、最優秀賞3件と優秀賞17件が選出された。最優秀賞の受賞作品は次の通り。

【ラジオCM】

▽20秒以内=エフエム大阪/関西大学「関西大学」編(20秒)
▽21秒以上=エフエムラジオ新潟/「自社媒体PRスポット「世界3万円紀行」編(60秒)

【テレビCM】

▽テレビ岩手/公共キャンペーン・スポット「葛巻町のクリーンエネルギー」(60秒)

その他の受賞作品は民放連ホームページ(www.j-ba.or.jp)で閲覧できる。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ