サントリーBOSS 新キャンペーン・新CM発表会

サントリー食品インターナショナルは1月29日、缶コーヒー「BOSS」シリーズ主力商品5点の一斉リニューアルに伴い、パーソナルロボット「Pepper(ペッパー)」がホームステイにやってくる『Pepperが、100名様に。』などのプレゼントキャンペーンを展開すると発表。さらにPepperが人気のテレビCM「宇宙人ジョーンズ」シリーズに出演することを受け、新テレビCMのお披露目を同日、港区のグランドハイアット東京で行った。

サントリー食品インターナショナル 食品事業本部の北川廣一ブランド戦略部長は「1992年の発売以来、22年間ずっと成長を続けております」とBOSSの好調ぶりに触れ、2014年にはスーパーなど小売店における缶コーヒーの販売金額ナンバーワンになったことを報告した。

続いてソフトバンクモバイル マーケティング・コミュニケーション本部の栗坂達郎本部長も登壇。このコラボレーションを機に、PepperのコラボBOSS缶が当たるキャンペーンなどを展開すると述べた。

発表会には「プレミアムボス」のテレビCMに出演しているタモリさん、そしてPepperが登場。司会はフリーアナウンサーの高橋真麻さんが務め、和気あいあいとしたトークを披露した。

新CMで共演する北大路欣也さんもビデオ出演し、Pepperにメッセージを送った。

Pepperがタモリさんの持ち芸「コンドルの着地」のモノマネに挑戦すると、タモリさんは「上手いねえ。こんなにしなやかな動きをするとは思わなかった」と驚きのコメント。続いて挑戦の高橋さんには「Pepperのほうが上手いな」と辛口の評価で会場の笑いを誘った。

Pepperはソフトバンクロボティクスが販売する感情認識パーソナルロボット。かわいらしい動きと温かみを感じさせる会話と動作で人気上昇中だ。

トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズとPepperが共演するテレビCM「地球調査シリーズ」第44弾・第45弾は2月3日(火)からオンエアがスタートする。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ