Jリーグのクラブチーム本 

“365プロジェクト” 

今年は4冊発売!

Jリーグの1チームに焦点を当てた本が、今年は4誌に増え発売された。

昨年発行された『365日FC東京-2013-』が好評だったことから、今年は3チームを加えた計4誌が発売された。

内容は、各新聞に掲載された特定チームの1年間(2014年シーズン)の記事をスクラップ風に再構成したもの。試合結果だけでなくチームや選手の活動・様子が追え、監督や選手のインタビュー、記者雑感なども読むことができる。新シーズンの開幕を前に、応援するチームの昨年を振り返ることができる、サポーター必携の本だ。

全誌、B4判で部数限定。
定価(税込)は1600~1944円。

電通のクリエーターや新聞社担当も制作に携わった。


『365日FC東京 2014』(東京中日スポーツ)
http://www.euro-sports.jp/fctokyo/item.html?product_id=730


『アルビレックス新潟365』(新潟日報)
http://www.niigata-nippo.co.jp/alb365.html


『ベガルタ仙台365/2014』(日刊スポーツ)
http://www.vegalta.co.jp/news/press_release/2014/11/post-2134.html


『365 FC GIFU 2014』(岐阜新聞)
http://www.fc-gifu.com/information/7446

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ