開局40周年のテレビ新広島が新生児に向けて前代未聞のキャンペーンを開始

これから広島県で生まれる赤ちゃんには、ちょっと特別なハッピーが待っている。今年開局40周年を迎えるテレビ新広島(TSS)が前代未聞のキャンペーンを始めるのだ。40を「フォーゼロ」と読み替えて「0歳児のために」としたこの「Thank you for zero」キャンペーン、なんと県内でこの先1年間に生まれる全ての赤ちゃんに特別ギフトをプレゼントしようとするもの。期間は2015年4月2日から16年4月1日、応募があった県内の全新生児が対象となる。詳細はTSSホームページ(http://www.tss-tv.co.jp/thankyouforzero/)で確認を。

同社がプレゼントするギフト「はじめてばこ」には、特製の「はじめてアルバム」や素敵な品々が詰め込まれている。このパッケージには複数の企業も協賛している。

「命を未来へとつないでいくことの尊さと大切さを伝えていこう! すてきな未来をみんなでつくっていこう!」との同社の熱い思いが込められたこのキャンペーン、広島県内だけでなく多くの人々の心を響かせそうな予感。
 
3月19日には記者会見も開かれた

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ