電通、Eコマース領域の情報発信ポータルサイト「New Commerce Hub」を立ち上げ

電通は、急速に拡大しているEコマース(以下「EC」)領域の発展と顧客サービスの強化を目指し、3月31日付で、情報発信ポータルサイト「New Commerce Hub」(URL:http://hub.dentsu-ec.jp/を立ち上げた。

今やECは人々の生活に深く浸透し、販売されている商品もモノだけでなく、サービスや技術など多岐にわたり、当日配達やスマートフォン決済など利便性も向上している。
また、世界中のさまざまな企業がEC事業の進化・拡大に向けて取り組んでいることから、目まぐるしいスピードで新しいECのカタチが生まれてきている。
こうした状況を踏まえ、国内外の最新事例や市場動向の調査を通じ、ECの未来を探り、既成概念にとらわれない新しいECの在り方を発信していく情報発信ポータルサイトを同社は立ち上げることにした。

今後、「New Commerce Hub」では、 ①EC領域で注目されている国内外の事例紹介、②EC関連の時事ニュースやイベントなどについて考察を加えての紹介、③EC業界のキーマンへのインタビューや関連記事、④統計データを使用した消費者行動やEC市場に関する調査や考察・予測、など多岐にわたるコンテンツを発信していく予定。
また、EC領域に取り組む顧客企業向けに、同社ならではのEC事業に関する知見やノウハウをベースにしたコンサルティングやソリューションを提供していく。
「New Commerce Hub」のロゴマークとサイトイメージは次のとおり。

■New Commerce Hubのロゴマーク

logo
 


■New Commerce Hubのサイトイメージ

WEB

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ