MLB、球場にセンサー設置、モバイル・アプリを試験運用へ

米メジャーリーグ(MLB)は、球場にセンサーを設置し、モバイルアプリ「At The Ballpark」の試験運用を来年から始める。ニューヨーク・メッツの本拠地シティ・フィールドがセンサーを備える最初の球場となる。Bluetooth Low Energy(BTLE)テクノロジーを用いた位置情報システムにより、球場に来たファンを歓迎し、広告付きのメッセージを送ったり、チームストアの割引券を送ったりできるようになる。

 

詳細はAdAge→http://bit.ly/18vJRpZ
Track Me Out at the Ballgame: MLB Testing In-Park Sensors
League Is Testing New Feature That Will Communicate With App-Enabled Phones
Published: October 01, 2013

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ