森永乳業

「スマイル ビヒダスPark」でビヒダンスを踊ろう!

森永乳業は「ビフィズス菌 BB536」を配合したヨーグルト「ビヒダス BB536」シリーズのプロモーション「すっぱくなくて、菌も活きいき、家族を思えばビヒダス『家族スマイルPROJECT』」を開始した。「ビヒダス BB536 プレーンヨーグルト」は酸味の少ない味わいを実現し、善玉菌「ビフィズス菌 BB536」を活発なまま大腸に届けることで腸内環境を整える。

同プロジェクトでは、家族の健康を気遣うママたちを応援する商品情報を、テレビCMや店頭プロモーション、イベントなどを通じ継続して発信する。その第1弾として4月23~26日、東京・江東区のららぽーと豊洲のシーサイドデッキに「スマイル ビヒダスPark」を設置しイベントを実施している。パークでは、写真撮影ができる大型のビヒダスバルーンや、ビフィズス菌が活躍する様子が見られる“ビヒダスラボ”、ヨーグルトについて学べるパネルコーナー、試食ブースも用意されている。

初日に行われたオープニングセレモニーには、家族思いのママ代表としてタレントの辺見えみりさんと、子役の豊嶋花ちゃんが登場した。二人は「料理も甘めにして口に合うように作る」「ヨーグルトは大好きだが、酸っぱくない方がいい」と、酸味が苦手な様子。ビヒダスヨーグルトを試食すると「本来の甘味を感じる」「まろやかで酸っぱくない」と驚きの表情を見せた。ステージには商品キャラクターのビヒくん、ダスちゃん、アクダマンが登壇。辺見さん、花ちゃん、来場した親子と一緒に、おなかが元気になるダンス・ビヒダンスを元気に踊った。同様のイベントが、福岡(5月30~31日)、京都(6月13~14日)、名古屋(7月4~5日)でも開催される。

「ビヒダス 泣かないで」編

ウェブサイト(http://bifidus.jp/fun/familysmile_pj/)では、イベント情報や、ダンスのレクチャー動画の他、子どもの泣き顔、笑顔が印象的な新テレビCM「ビヒダス 泣かないで」編が視聴できる。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ