電通、タイのデジタルエージェンシー「フレックスメディア社」の株式51%取得で合意

電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、タイのデジタルエージェンシー「Flexmedia Co., Ltd.」(以下「フレックスメディア社」)の株式51%の取得と、将来的に完全子会社化するオプションを同社グループが有することにつき、フレックス株 主と合意した。

2005年に設立されたフレックスメディア社は、グローバル企業とローカル企業に対してインターネット広告を中心としたデジタルサービスを提供しており、顧客企業からの高い信頼をベースに急成長を遂げ、現在ではフルサービスを提供するデジタルエージェンシーとなっている。

同 社が提供するサービスは、モニタリング/データ分析、ブランドコンサルティング、広告クリエーティブ、SEO/SEM、ウェブサイト制作、メディアプラン ニング/バイイングなど多岐にわたるが、とりわけ最先端のデジタル技術を活用したイノベーティブなマーケティング手法には高い定評があり、顧客企業の ROI(投資収益率)向上に貢献している。

買収完了後、電通グループはフレックスメディア社と、電通グループの グローバルネットワーク・ブランドのひとつでデジタル・パフォーマンス領域に強みを持つiProspect(アイプロスペクト)の現地法人を合併させ、社 名をFlexmedia iProspect(フレックスメディア・アイプロスペクト)に改称する。両社が経営結合することでデジタル領域におけるサービスの幅が広がり、デジタ ル・パフォーマンス領域においてマーケットリーダーを狙えるポジションを確立することができる。

今後、フレックスメディア・アイプロスペクトは、タイに展開する電通グループ各社との連携を図りながら、顧客に付加価値の高いソリューションを提供していく。

【フレックスメディア社の概要】
社名:フレックスメディア社(Flexmedia Co., Ltd.)
本社所在地:タイ バンコク市
設立:2005年8月
株主構成:
買収手続き完了後 電通イージス・ネットワーク 51%
同社経営陣が所有する企業他 49%
収益:4,470万タイバーツ(約1.6億円)(2014年12月期)
代表者:Nathamon Kongthananon (CEO)
従業員数:33名

電通ニュースリリース http://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/0603-004070.html

 

 

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ