“美は、細部に宿る。”
「AQUOS 4K」プロモーションに
きゃりーぱみゅぱみゅさん登場

シャープは、液晶テレビ「AQUOS(アクオス) 4K NEXT」を7月に発売するにあたり、6月から4Kシリーズのプロモーションを実施する。それに先立つ6月9日、東京・渋谷区の原宿クエストホールで発表会を行った。

冒頭、デジタル情報家電事業本部 国内営業統括の戸祭正信氏は、4Kテレビの市場が昨年から大きく伸長し、今後BS放送などで4K・8Kの試験・実用放送を経て2020年の世界的なスポーツイベントに向け、ますます成長が期待できると説明。「新商品は、4Kでありながら8K解像度を実現し、アクオス史上最高の画質だ。“美は、細部に宿る。”をキーメッセージにプロモーションを展開する」と述べ、歌手・モデルで、クールジャパンのアイコンとしても知られる、きゃりーぱみゅぱみゅさんを起用したと明かした。

戸祭正信氏
 

会場では、6月26日から放送される新テレビCMの予告編が上映され、CMで着用したドレス姿のきゃりーさんが登場した。CMはきゃりーさんが舞踏場で華麗に社交ダンスを舞うもので、その映像美でその場にいるかのような臨場感を訴求する。楽曲は、きゃりーさんが歌う「おしえてダンスフロア」。ドレスは随所に和のテイストを散りばめ、“美は、細部に宿る。”を表現した。

きゃりーさんは、撮影で社交ダンスに苦労したと言いながら「いつもと違う大人っぽい自分を見てほしい」と話した。また、日本の風景や伝統的な品々を撮影したデモムービーを視聴しながらトークを展開、その美しさに感激しきりだった。最近はスキンケアやダイエットなど、美について意識するようになったというキャリーさんは「アクオス4Kで未来のきれいを楽しもう!」と呼びかけた。

プロモーションではテレビCMの他、交通広告やデジタルサイネージ広告も順次展開予定で、スペシャルサイトhttp://www.sharp.co.jp/aquos/kyary/)では、CMの予告編が公開中だ。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ