電通、創立114周年を記念し新企業広告をお披露目

電通は7月1日に創立114周年を迎え、社内では式典の開催や、記念の大きな栗まんじゅう「でんまん」の配布、社員食堂で「でんまんパフェ」ほか114円の特別メニューを展開するなどのイベントが行われた。東京・汐留の電通本社ビル1階ロビーでは新しい企業広告ビジュアルをお披露目。見る距離や角度によってさまざまな表情を示す。うち1つはAR(拡張現実)技術により、iPhoneやiPadをかざすと動いて見える仕組みになっている。

電通本社ビル1階ロビーで新企業広告をお披露目
球体の一つ一つが、電通グループのスローガン「Good Innovation.」を象徴し、その集積が顔となって「Good Innovator」を表現している。

 
ARの技術でiPhoneやiPadをかざすと動画が再生される。
AR技術でiPhoneやiPadをかざすと動画が再生される。
 

参考:電通ウェブサイト 企業広告紹介「Good Innovator 1」
http://www.dentsu.co.jp/ad/good_innovator01.html

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ