電通、フジテレビオンデマンドに電子雑誌コンテンツの提供を開始

電通は7月1日、フジテレビジョンが運営する動画コンテンツなどのオンデマンドサービス「フジテレビオンデマンド」向けに、同社の電子雑誌業務支援システム「Magaport」で扱っている電子雑誌コンテンツの提供を開始した。
フジテレビジョンは、動画コンテンツに加えコミックなどの電子書籍の配信にも力を入れており、同日から2015年12月31日まで、フジテレビオンデマンドの有料会員向けに人本サービスの対象となる電子雑誌は以下の通り。(順不同)

・SPA!(扶桑社)
・FLASH(光文社)
・FRIDAY(講談社)
・AERA(朝日新聞出版)
・週刊現代(講談社)
・料理通信(料理通信社)
・おとなの週末(講談社)
・つり人(つり人社)
・BiCYCLE CLUB(枻出版社)
・WORLD SOCCER DIGEST(日本スポーツ企画出版社)
・週刊ゴルフダイジェスト(ゴルフダイジェスト社)
・F1速報(三栄書房)
・週刊Gallop(サンケイスポーツ)
・GoodsPress(徳間書店)
・GO OUT(三栄書房)
・UOMO(集英社)
・Begin(世界文化社)
・男の隠れ家(三栄書房)
・女性自身(光文社)
・ESSE(扶桑社)
・Mart(光文社)
・Hanako(マガジンハウス)
・MORE(集英社)
・OZ magazine(スターツ出版)
・美的(小学館)
・CanCam(小学館)
・AneCan(小学館)
・CLASSY.(光文社)
・Marisol(集英社)
・LEE(集英社)
■フジテレビオンデマンドについて
「フジテレビオンデマンド」は、フジテレビ地上波の見逃し番組、ドラマ、バラエティ、アニメ、映画など様々なジャンルから15,000本以上の動画コンテンツや、音楽LIVE、F1GP、海外サッカーなどの生中継映像に加え、電子コミック約100,000冊をラインナップとして配信しているフジテレビの総合エンターテイメントサービス。 (http://fod.fujitv.co.jp/
■Magaportとは
電通が2011年8月に開発したコンテンツの入稿・販売管理などを一元的に行える電子雑誌業務支援システムで、現在複数の電子書店向けに電子雑誌コンテンツの提供を行っている。

電通ニュースリリースhttp://www.dentsu.co.jp/news/release/2015/0701-004086.html

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ