1日限りの「WAKE Fes!!」開催
COMMUNE246がアウトドアフィールドに

ダイハツ工業は6月30日、軽自動車「ウェイク」の特別仕様車として、アウトドア総合ブランドの「モンベル」と共同開発した「X“モンベルversion SA”」と、サーファー向け波情報サイト「波伝説」と共同開発した「X“波伝説version SA”」を設定し、全国一斉発売した(両仕様合わせて限定1500台)。

この特別仕様車の発売を記念して、東京・表参道のコミュニティー空間「COMMUNE246」で「WAKE Fes!!」が開催された。当日は陸・海・空すべてのアウトドア好きで有名なタレント、ヒロミさんのトークショーや、アウトドアに精通したプロフェッショナルによるワークショップに加えてスペシャルライブも行われた。

レゲエシンガーのMOOMINがオープニングアクトで登場。レゲエアレンジしたカバー曲やオリジナル曲を披露し、やや固かった参加者を緩やかにウォーミングアップ。続いてクリス・ペプラーさんの司会で、ダイハツ工業製品企画部チーフエンジニアの中島雅之氏、モンベルの佐藤和志氏、サーフレジェンドの加藤道夫氏が登壇。共同開発した特別仕様車の、アウトドアシーンでの実用性を解説した。そしてヒロミさんがステージに登場し、アウトドアライフとクルマについてトークショーがスタート。「夕方からの仕事の日は、休日みたいな感じです。早朝から海に入ったり、釣りに行ったりしてから仕事に出るみたいな。今日もゴルフしてきました」とヒロミさん。

この後、COMMUNE246の各会場でサーフィン、キャンプ、スキー・スノボ、釣り、登山、自転車のワーショップが開催。多くの来場者が参加し、表参道という都会のど真ん中でアウトドアなひと時を楽しんだ。シンガー・ソングライターのbirdのライブでは、美しい歌声が会場に響き、表参道がゆっくりとしたくつろぎの空間に。最後はDJ KAWASAKIさんによるサウンドプレイで、1日限りの「WAKE Fes!!」は幕を閉じた。

関連リンク http://www.d-wake.jp/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ