「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2015」作品募集開始

Yahoo! JAPAN を運営するヤフー(以下、Yahoo! JAPAN)は、今年で10回を迎える「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2015」を開催する。
同アワードは、才能あるクリエーターたちを発掘・支援し、インターネットクリエーティブ市場の発展に貢献していくことを目的として2006 年から開催されている。パソコンやスマートフォンだけではなく、タブレットやテレビ、ウエアラブル端末など様々なスクリーン上でユーザーがインターネットを利用できる昨今のデバイス環境の変化を鑑み、今回はマルチデバイスに対応した部門構成で募集を行う。
作品募集期間は、2015 年7 月17 日から8 月24 日まで。一般(プロ・アマチュア不問)が制作した作品を募る「一般の部」と、企業・各種団体のブランディングや商品・サービスの訴求を目的に活用された作品を募る「企業の部」に分け計6部門の募集が行われる。
審査員によるノミネート作品の発表は10 月中旬を予定している。ノミネート作品の発表後に、マルチデバイスに造詣の深い日本を代表する総勢10 人のクリエーターによる最終審査を経て、審査結果発表・贈賞式が12 月15 日(火)に行われる。
10 回目を迎えることを記念し、ウェブ 業界の9 年を振り返るスペシャルコンテンツを7 月17 日から公開する。
■「Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード2015」公式サイト
http://creative-award.yahoo.co.jp/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ