US発★来年のスーパーボウル ネット中継とテレビで同一広告を放送

2016年2月7日に開催予定の第50回スーパーボウルを放映するCBSは、テレビとネット中継で同時に同じ広告を放送する、とアドエージが報じている。スーパーボウルでは試合と並んで各社の熱の入った長尺CMも注目の的だが、テレビと同時にネットで広告が流れるのは初の試みとなる。

CBSのレスリー・ムーンベスCEOによると、広告は30秒スポット当たり500万ドル(約6.2億円)で販売されており、今年のNBCの450万ドル(約5.6億円)から11%増となった。ムーンベスCEOはそれにさらにデジタル領域での収益も加わることを指摘し、「かつてない高収益なビジネスになっている」と語る。今年のスーパーボウルは1億1400万人の視聴者を獲得し、米国史上で一番見られたテレビ番組となった。

スーパーボウル
出典 Ad Age
CBS: Super Bowl More Lucrative Than Ever
http://adage.com/article/media/cbs-super-bowl-lucrative/299853/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ