踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!

株式会社ポケモンは8月8日~16日、人気キャラクター・ピカチュウで横浜みなとみらいエリア一帯を染め上げるイベント「踊る?ピカチュウ大量発生チュウ!」を開催した。

期間中は周辺施設にピカチュウの大型バルーンが設置された他、駅の看板にもピカチュウが描かれ、さらに各所でステージショーや約20匹のピカチュウによる大行進パレードなどの催しも実施。帆船・日本丸では船長に扮したピカチュウが現れ、夏休みの親子連れを楽しませた。

週末の15日、16日は横浜赤レンガ倉庫でファイナルイベントが行われ、最終日の16日にはモデルの藤田ニコルさんが登場。ステージの周りを埋め尽くす50匹のピカチュウ、そして海外から訪れた熱狂的なファンを含む5000人以上の来場者と共に「ピカチュウダンス」を踊った。

盛り上がりが最高潮に達すると藤田さんはステージを降り、会場中央へ移動して再びダンスを披露。

大のポケモンファンで、幼少期からゲームソフトやグッズに親しんできたという藤田さんは「ピカチュウはずっと大好き。家にあるグッズは数えきれないほどです」と、ファン歴の長さをアピール。

さらに大好きなピカチュウに囲まれて踊ったことについて「今日は50匹のピカチュウと、たくさんのお客さまと踊ることができて本当に幸せです!」とコメントし、9日間にわたり開催されたイベントのフィナーレを締めくくった。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ