ソフトバンク
サービス連携に関する発表会

ソフトバンクは9月7日、すかいらーく、TSUTAYA、ファミリーマート、Tポイント・ジャパンとのサービス連携に関する記者発表会を、港区の東京プリンスホテルで行った。

ソフトバンク専務取締役の今井康之氏は、2014年にソフトバンクポイントをTポイントに切り替えたことで顧客満足度が3割アップしたと語り、新たなポイント利用促進策を発表した。ソフトバンク携帯電話のユーザーがガスト、ファミリーマート、TSUTAYAで買い物をした場合、3倍のTポイントが付与される。

ファミリーマートは8月4日からTポイント3倍サービスをスタートしているが、10月9日以降は全国1万4000以上の店舗で同様にポイントを貯めることが可能となる。さらにソフトバンクカードで支払いを行う場合は4倍、オプションサービスの「おまかせチャージ」を利用すると5倍のポイントが貯まるサービスも展開する。

提携各社の代表者も登壇し、この提携による顧客のメリットについてコメントした。

続いてステージには、テレビCMに出演しているダチョウ倶楽部の肥後克広さん、寺門ジモンさん、上島竜兵さん、そして元AKB48の野呂佳代さんが登場。

「ダチョウ倶楽部が選ぶ 絶対ウケる鉄板ギャグ ベスト3」を発表する中、芸能生活30周年のベテランに所属事務所の後輩が冷ややかなコメントを入れるコミカルなやりとりが披露された。

最後に行われた記念撮影では、CMキャラクターである「白戸家のお父さん」が上島さんに迫る一幕も。上島さんは得意のキス芸にからめてコメントし、最後も笑いで締めくくった。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ