US発★ベーコン好きのための出会い系サイト"Sizzl"

愛にもっとベーコンを―。米クラフトフーズ傘下の食肉加工会社オスカーメイヤーが、ベーコンをこよなく愛するアメリカ人のための出会い系サイトアプリ「Sizzl」を立ち上げた。

同アプリは “ベーコン・ソウルメート”に出会う目的で用意されたもので、プロフィール欄に自分の写真をアップロードするとともにベーコンの好みを細かく入力すると、メッセージ機能を通じて好みの合う「運命の」相手と知り合える仕組み。オスカーマイヤーは「これが本当の“ベーコン・ラップド・デート」(米国のポピュラー料理、Date=ナツメヤシのベーコン巻きにひっかけて)だと説明する。

キャンペーンを手掛けるのは電通イージスネットワーク傘下の360i。ベーコンの焼ける音と香りで起こしてくれる目覚ましアプリ「Wake Up & Smell the Bacon」やホットドッグ形のラジコン車両が全米を駆け巡る「ウインナーローバー」でも注目を集めた。アプリはiTunes App Storeから無料でダウンロードできる。

 

(下記画像をクリックすると外部の公式サイトの動画にリンクします)

オスカーメイヤー

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ