第64回「日経広告賞」決まる

日本経済新聞社は10月21日、第64回「日経広告賞」の受賞作品62点を発表した。今回は「日経マガジンスタイル部門」と2020年の東京オリンピック・パラリンピック公式スポンサーによるパートナー広告を対象にした「特別賞」を新設した。
応募作品1384点から、ベネッセホールディングスが大賞に輝いた。
詳細はこちら(日経広告賞ウェブサイト)。

なお同日、第44回「日経MJ広告賞」と、第42回「日経産業新聞広告賞」も発表。それぞれ大賞には日清オイリオグループと椿本チエインが選ばれた。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ