ディズニー×イルミネーション×May J.さん、夢のコラボレーション

東京・港区の商業施設「カレッタ汐留」では、11月19日から幻想的な青い光のイルミネーション「Caretta Illumination 2015 『カノン・ダジュール Canyon d'Azur ~青い星の谷~』」を開催している(2月14日まで。1月1・2日を除く)。10年目となる今回はディズニー映画・実写版の「シンデレラ」とコラボレーション。その世界観を再現するショーを楽しめる。
詳細はこちら(特設サイト)。

カレッタイルミネーションの様子


イルミネーション初日の19日は、歌手のMay J.さんを招いて点灯式が行われた。May J.さんはシンデレラをイメージした水色のドレスで登場。カウントダウンとともに「カリヨンツリー」のベルを鳴らすと一斉に青い光が点灯し、観客からも歓声が上がった。

鐘を鳴らすMay J.さん
鐘を鳴らすMay J.さん。カリヨンツリーは絶好のフォトスポットだ
ライブの様子
ライブの様子。「夢はひそかに」の初披露の場になった

その後、光に包まれながら発売中のニューアルバム「May J.sings Disney」から「星に願いを」「ディズニープリンセス・メドレー」「夢はひそかに」の3曲を披露。幼いころからディズニー映画が大好きで、その楽曲を歌うことで音楽の楽しさを覚えたというMay J.さん。「ディズニーがきっかけで歌手になりたいと思った。いつかディズニーソングを歌える歌手になりたいという夢を持っていた」と語り、まさに夢のコラボレーションとなった。

今年のカレッタイルミネーションには、前回を上回る約27万球のLEDを使用。次々と色を変えていく光とオリジナル楽曲が織りなす約6分間のイルミネーションショーを20分ごとに開催する。また18・19・20・21時には、楽曲に「シンデレラ」のオリジナル曲「Strong」とエンドソング「A Dream Is A Wish Your Heart Makes」を使用したシンデレラ・スペシャル・プログラムショーも繰り広げられる。

また、カレッタ館内でもかぼちゃの馬車をイメージしたフォトスポット(地下2階)、ドレスやガラスの靴の展示(46階)、12星座の物語を秘めたメニュー・アイテム・サービス「Canyon d’Azur 12星座コレクション」の展開など、イルミネーションの世界観に合わせたイベントを楽しむことができる。

来年1・2月の毎週日曜日には自分でイルミネーションを点灯できるイベントを1日1組限定で実施。詳細は順次特設ウェブサイトに掲載される。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ