東京・汐留のアド・ミュージアム東京で第11回「クリエーティブトップナウ展」が12月3日から1月16日まで開かれる(主催=吉田秀雄記念事業財団)。入場無料。

第11回「クリエーティブトップナウ展」ポスター

同展では、広告業界を代表する8つの団体(全日本シーエム放送連盟、東京アートディレクターズクラブ、東京屋外広告協会、東京コピーライターズクラブ、日本グラフィックデザイナー協会、日本新聞協会、日本パッケージデザイン協会、日本プロモーショナル・マーケティング協会)が顕彰する多彩なジャンルの優秀作品を紹介する。

テレビCMからパッケージデザインまで、各賞の枠を超えて、最優秀という栄誉を勝ち取った今年一番の広告が出そろう、ユニークな企画展。
詳細はアド・ミュージアム東京のホームページで。


冒険があるか。第11回 クリエーティブトップナウ展
主催:吉田秀雄記念事業財団
会期:2015年12月3日(木)~2016年1月16日(土)
会場:アド・ミュージアム東京(港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留)
開館時間:【平日】午前11時~午後6時30分(最終入館:午後6時)、【土・日・祝日】午前11時~午後4時30分(最終入館:午後4時)
休館日:月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日)、12/27~1/4、1/10、1/12、広告図書館は日曜日・月曜日・祝日・振替休日
入場料:無料

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ