2015年の注目ワードをビッグデータで算出 データアーティストが「ビッグデータに基づく今年の流通ワード」を発表

データドリブンマーケティング分野で注目を集めるデータアーティストが12月15日に、「ビッグデータに基づく今年の流通ワード」をランキング形式で発表した。

データアーティスト プレスリリース

このランキングはワイヤーアクションが収集したテレビでの情報露出データを活用した。生データを基にデータアーティストが集計方法の設計を行い、1年前と比べてどれだけ露出に増減があったかを算出。ジャンルごとのランキングにまとめた。

絶対数ではなく昨年の露出数からの増加順にランク付けされているため、ここ数年間のトレンドではなく今年注目を浴びたワードが浮き彫りになった形だ。

以下は人物に関するジャンルごとのランキング。

データアーティストのコーポレートサイトでは、その他のジャンルのランキングやインフォグラフィックスも公開されている。

話題数別ランキング

 


出演数別ランキング

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ