おつかれさまです!ジャイアントコーン贈賞式2015

江崎グリコは、4月から「おつかれさまです!ジャイアントコーンTwitterキャンペーン」を展開しており、締めくくりとなる贈賞式を12月13日、東京・千代田区のベルサール神保町アネックスで行った。

同キャンペーンは、Twitterで「頑張ったこと」をツイートすると、ジャイアントコーンのイメージキャラクター・綾瀬はるかさんからのメッセージカード付きジャイアントコーンが抽選でプレゼントされるもの。10月1日~31日には「写真でおつかれさまです!フォトキャンペーン」と題し、「おつかれさまです!」な写真の募集も行われた。応募者には抽選で、綾瀬さんから直接ねぎらってもらえる権利がプレゼントされ、贈賞式のステージには幸運な5人の当選者が登壇した。

真紅のドレスに身を包み、プレゼンターとして登場した綾瀬さんは、ジャイアントコーン形トロフィーと直筆のメッセージカードを受賞者ひとりずつに手渡し、「おつかれさまです」と笑顔でねぎらいの声をかけた。

また、キーワードを決める抽選箱から「ラグビー」を引き当てると、2015年の日本を大きく沸かせたラグビー選手に対し、カメラを通して「おつかれさまです」とメッセージを贈った。

2016年の抱負を漢字1文字で表すお題に「よしっ」と気合を入れて臨んだ綾瀬さんは、力強く筆を運びながら「笑」の文字をしたため、「いろいろな人に笑顔になってほしい。そして自分自身もたくさん笑って、来年も笑いの年にしたいという思いで書きました」とコメントし、会場に集まった報道関係者の笑顔を誘った。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ