リーチ・マイケル選手といすみ鉄道が日本PR大賞

日本パブリックリレーションズ協会は1月6日、2015年度の「日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー」にラグビー日本代表主将・東芝ラグビー部ブレイブルーパス所属のリーチ・マイケル選手を、「日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー」にいすみ鉄道を選出した。
日本PR大賞は、広報・PRの視点から毎年最も活躍した人を「日本PR大賞 パーソン・オブ・ザ・イヤー」として、また地道で独創的な広報・PR活動を通じて地域社会の発展に貢献した個人または組織を「日本PR大賞 シチズン・オブ・ザ・イヤー」として表彰するもので、1998年の創設以来、毎年1回の表彰を行っている。

授賞・表彰式は1月25日、港区六本木のグランドハイアット東京で同協会が開催する「新春PRフェスタ2016」で行う予定。

詳しくはこちら(日本パブリックリレーションズ協会ニュースリリース)。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ