電通、スペインのスポーツマーケティング会社
「アレスポーツ・グループ」の株式100%取得で合意

電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は2月5日、スペインのスポーツマーケティング会社「Alesport Group」(本社:バルセロナ市、以下「アレスポーツ・グループ」)の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意したと発表した。

1975 年に設立されたアレスポーツ・グループは、スポーツマーケティング領域を中心にビジネスを行う企業グループ。傘下に、2輪・4輪車のモータースポーツやサ イクリング、マウンテンバイクやマラソンの大会を企画・運営するRPMレーシング社、BtoBイベントを企画・運営するRPMイベント社、スポーツ関連情 報の出版事業を行うAlesport(アレスポーツ)社、スポーツ大会やイベント関係者の移動・宿泊などの手配を担うAventurismo(アベンツリ ズモ)社の4社を抱えている。同グループはスペイン大手のスポーツマーケティング専門グループとして、スポーツ大会の企画・運営に加え、自社によるスポー ツ大会の主催も手掛ける。

買収後、同グループは、傘下4社によるサービス体制を維持し、スペイン内外の電通グループ各社との連携を図りながらシナジーの創出を図っていく。

電 通グループのメディア・コミュニケーション・エージェンシーであるCarat(カラ)が2015年9月に発表した「世界の広告費成長率予測」では、 2014年のスペインの広告費は経済の回復基調を反映し、前年比6.2%増だった。2015年、2016年もそれぞれ6.9%増と堅調な成長が続くと予測 している。

【アレスポーツ・グループの概要】
社名:Alesport Group(アレスポーツ・グループ)
本社所在地:スペイン・バルセロナ市
設立:1997年11月(前身の設立は1975年)
株主構成:株式取得後、電通イージス・ネットワーク 100%
収益 :1371万ユーロ(約17.9 億円)(2014年12月期)
代表者:
Jaime Alguersuari (Founder and Executive President)
Juan Porcar Garcia (CEO)
従業員数:86人
事業内容:スポーツマーケティング領域全般のサービスを提供

電通ニュースリリースhttp://www.dentsu.co.jp/news/release/2016/0205-008649.html

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ