ミスタードーナツCM

荒川静香さんが新技「ポン・デ・バウアー」披露

ダスキンが運営するミスタードーナツは2月10日から、新商品「のびのびポン・デ・リング」3種を全国の店舗で発売している。

同商品は、ミスタードーナツで人気ナンバーワンの「ポン・デ・リング」の特長のひとつである、もちもちとした食感の生地の“のびの良さ”をさらに追求したもので、5月中旬までの期間限定販売。

発売に伴い、プロフィギュアスケーターの荒川静香さんを起用した新テレビCM「のびのびポン・デ・リング 荒川静香のびのびスケート」編を放送している。舞台はフィギュアスケートのアイスショーで、スポットライトの中を荒川さんが優雅に氷上を滑っている。荒川さんがアップになると、口に「のびのびポン・デ・リング」をくわえていることが分かり、ジャンプやターン、スピンをするたびにドーナツがきれいにのびる。演技の最後は荒川さんの代名詞ともいえる「イナバウアー」改め、新技「ポン・デ・バウアー」で締める。荒川さんの華麗な演技と、口にドーナツをくわえた様子の対比が面白い。

公式サイト(https://www.misterdonut.jp/)で同CMが視聴できる。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ