「日本雑誌広告賞展」「JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール展」開催

東京・汐留のアド・ミュージアム東京では3月3日~4月9日、「第58回 日本雑誌広告賞展」と「第54回 JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール展」を開催している(主催=吉田秀雄記念事業財団、日本雑誌広告協会、日本アドバタイザーズ協会)。

ポスター
展覧会名は「素直な反応」。消費者、読者視点に立った「素直な反応」が反映された2つの広告賞であることから

日本雑誌広告賞は国内で唯一の雑誌広告に特化した賞。多様な業種から審査員を迎え、読者視点に立った審査を特徴としている。同展では過去1年間の優れた雑誌広告に贈られる日本雑誌広告賞の全入賞作品31点を展示する。

JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクールは、消費者審査員が自らの目で気になった広告を選出し、その年、消費者に一番届いた広告が選ばれる。同展では、新聞・雑誌・テレビ・ラジオ・ウェブサイト・屋外/交通の6部門の全入賞作品65点を展示している。


開催概要

主催:第58回 日本雑誌広告賞展…吉田秀雄記念事業財団、日本雑誌広告協会
第54回 JAA広告賞 消費者が選んだ広告コンクール展…吉田秀雄記念事業財団、日本アドバタイザーズ協会
協力:電通
会期:2016年3月3日(木)~4月9日(土)
会場:アド・ミュージアム東京(港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留)
開館時間:
平日 午前11時~午後6時30分(最終入館:午後6時)
土・祝日 午前11時~午後4時30分(最終入館:午後4時)
休館日:日・月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌平日、広告図書館は日・月曜日・祝日・振替休日)
入場料:無料

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ