ボス ホームエスプレッソ ラテミックスPRベント

サントリー食品インターナショナルは、缶コーヒーブランド「BOSS(ボス)」の新製品「ボス ホームエスプレッソ ラテミックス」の発売に伴い、3月17日に東京・世田谷区の二子玉川ライズ ガレリアでPRイベントを開催した。

同製品は、3倍量の牛乳と混ぜるだけで本格的なカフェラテが楽しめる濃縮タイプのコーヒーで、原料には風味豊かなアラビカ豆を100%使用し独自の焙煎を行っている。無糖と甘さ控えめの2タイプがあり、ペットボトル1本(490ミリリットル)でカップ約10杯分のカフェラテが楽しめる手軽さも魅力だ。

同社ブランド開発第二事業部の木下卓也課長は「さらに多くのお客さまにボスを楽しんでいただくために、缶コーヒーになじみの薄かった主婦の方々をメーンターゲットとしました」と、新製品のコンセプトについて述べた。

続いて、同製品のPRウェブ動画「彼と手料理とカフェラテと」編に出演しているキャイ~ンの天野ひろゆきさんと俳優の佐野岳さんが登場し、撮影現場を振り返りながらトークを展開した。

動画では、料理上手で知られる天野さんと、おぼつかない手つきで失敗を繰り返す佐野さんの調理シーンがコミカルに描かれており、佐野さんがホウレンソウの芯まで料理に入れてしまった失敗談も飛び出し会場の笑いを誘った。

天野さんはカフェラテに合う時短スイーツとしてホワイトブラウニーの作り方を紹介し、佐野さんもラテミックスによるカフェラテ作りを実演。動画の中で使われる「ねえ、なにが食べたい?」のセリフをささやきながら、ふたりそろって一般来場者の女性に振る舞った。

佐野さんは自ら焼いた手作りケーキを取り出すと、3月24日に誕生日を迎える天野さんをサプライズ祝福。ラテミックスと牛乳を混ぜる比率が1対3であることにちなみ、「チョコレートが混ざっているパンケーキと混ざっていないパンケーキの比率を1対3にしてみました」と佐野さんがコメントすると、天野さんは「上達してるわ」とケーキの出来栄えに驚きの表情を見せた。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ