ツイッター10周年 140文字でユーザーに感謝伝える

ツイッターは3月21日、会社設立から丸10年を迎えた。2006年3月21日、共同創業者のジャック・ドーシー氏が、開発中のプロトタイプで「just setting up my twttr」と初めて「つぶやいた」。

10周年を記念する動画で、同社はこの10年を振り返り、140文字ちょうどのツイートでユーザーへの感謝を表した。

ツイッター10周年
(上記の画像をクリックするとツイッター上の動画がご覧いただけます)
 
ツイッター10周年
動画の最後にユーザーに感謝を伝える140文字のツイートが現れる

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ