5/5東京タワーに異変が! 犯人は人気ゲーム最新作「ペルソナ5」

アトラスは5月5日、港区の東京タワーを真っ赤に染め上げるイベントを行った。今年で20周年を迎える人気ロールプレイングゲームシリーズ『ペルソナ』の最新作『ペルソナ5』の発売日発表に合わせて実施したもの。

東京タワーが赤一色に

同社は事前にキャンペーンサイトで「5月5日、東京タワーを頂きます。」と予告。ファンの間では何が起こるのか、SNS上などで話題になっていた。

当日、ゴールデンウイーク中の7色の特別色にライトアップしていた東京タワーが、午後10時を迎え突然の消灯。続いて赤一色のライトが点灯し、11時まで同作のテーマカラーに“乗っ取られた”。元々、鉄骨の赤色のイメージが強い東京タワーだが、点灯を赤一色で行ったのは史上初とのこと。

午後10時までは7色の東京タワー
午後10時までは7色の東京タワー
消灯30秒後、赤色に点灯
消灯30秒後、赤色に点灯
10時、突然ライトが消えた
10時、突然ライトが消えた
その後じわじわとスポット状のライト「ダイヤモンドヴェール」も赤色に点灯、東京タワーがジャックされた
その後じわじわとスポット状のライト「ダイヤモンドヴェール」も赤色に点灯、東京タワーがジャックされた

この様子は、ゲームの新情報とともに90分にわたって会員制動画サイト「ニコニコ動画」で生中継され、約30万人が視聴した。ネット上でも「ペルソナ」がバズワードになった。

ニコ生特番「東京タワーを頂きます」の様子
“ニコ生特番「東京タワーを頂きます」”の様子。現場レポートは東海林のり子氏が務めた

「ペルソナ5」の発売は9月15日。PlayStation4/PlayStation3用ソフトとなり、5月6日から順次、Amazonなどのサイトで予約を開始している。
詳細は「ペルソナ5」公式ウェブサイトで。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ