2016年度ADC賞発表 グランプリは大塚製薬「カロリーメイト 見せてやれ、底力。」のポスター、コマーシャルフィルムに

東京アートディレクターズクラブ(ADC)は7月1日、2016年度ADC賞を発表した。応募総数は約8000点。ADCグランプリ1作品、ADC賞9作品、ADC会員賞3作品、原弘賞1作品が決定した。受賞作品、優秀作品は、東京・中央区のギンザ・グラフィック・ギャラリー(会員作品)とクリエイションギャラリーG8(一般作品)で開催される「2016 ADC展」で展示される(8月6日まで)。

最高賞の「ADCグランプリ」には、大塚製薬「カロリーメイト 見せてやれ、底力。」のポスター、コマーシャルフィルム(榎本卓朗 アートディレクター、田中嗣久 フィルムディレクター、福部明浩 クリエーティブディレクター、市橋織江 フォトグラファー、中島宏樹 フォトグラファー)が選ばれた。(敬称略)

大塚製薬「カロリーメイト 見せてやれ、底力。」のポスター

 

この他の受賞作品は以下の通り。(敬称略)

<ADC賞>
■宝島社「死ぬときぐらい好きにさせてよ」の新聞広告
宮下良介(アートディレクター)、太田祐美子(コピーライター)、加藤純平(フォトグラファー)

■Apple Inc.「iPhone World Gallery」の新聞広告、コマーシャルフィルム
二澤平治仁(アートディレクター)、浅井雅也(アートディレクター)

■NTTドコモ「Style '20」のコマーシャルフィルム
麻生哲朗(クリエーティブディレクター、プランナー、コピーライター)

■サントリー「愛鳥活動 Line of life Project」
木住野彰悟(アートディレクター)

■三菱地所アルティアム「吉田ユニ展 IMAGINATOMY」の環境空間
吉田ユニ(アートディレクター)

■伊藤忠商事「ある商人シリーズ」のポスター、新聞広告
岡本学(アートディレクター)、山本康一郎(クリエーティブディレクター)、国井美果(コピーライター)、平井利和(イラストレーター)

■トヨタ自動車「G's」の雑誌広告、コマーシャルフィルム
池澤樹(アートディレクター)、山本一磨(フィルムディレクター)、野添剛士(クリエーティブディレクター)、ステファン・フォン・ボルベリー(フォトグラファー)、内田将二(フォトグラファー)

■松山市立子規記念博物館「松山市立子規記念博物館」のポスター
中村至男(アートディレクター)

■新潟市「水と土の芸術祭2015」のポスター
細川剛(アートディレクター)

<ADC会員賞>
■虎玄「TORAYA CAFÉ・AN STAND」の環境空間、マーク&ロゴタイプ
葛西薫(アートディレクター)、仲條正義(アーティスト)

■日本デザインコミッティー「10人のグラフィックデザイナーによる日本酒ポスター展」のポスター
服部一成(アートディレクター)

■イッセイ ミヤケ「PLEATS PLEASE ANIMALS」のポスター、グラフィックデザイン
佐藤卓(アートディレクター)

*ADC制作者賞
野間真吾(デザイナー) 

<原弘賞>
■YMP「薔薇刑」のブック&エディトリアル
浅葉克己  (アートディレクター)

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ