七夕に7億円当せんの夢を願う!
「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ7000万」発売開始記念イベント

7月6日から「サマージャンボ宝くじ」と「サマージャンボミニ7000万」が発売されることを記念し、同日に有楽町の西銀座チャンスセンターで発売開始記念イベントが開催された。

今回の「サマージャンボ宝くじ」は1等賞金が5億円、1等の前後賞が各1億円で、1等・前後賞合わせた賞金額は7億円と、超豪華賞金が魅力だ。また、2等は当せん金1000万円、豪華客船の旅、所さんカスタマイズカーのいずれかを選択することができる。

一方、「サマージャンボミニ7000万」は、その名の通り1等7000万円が120本、2等100万円が480本と、より多くの人に高額当せんのチャンスがある。

イベントには、スペシャル応援ゲストのタレント、りゅうちぇるさんとぺこさんが、翌日の七夕を意識した浴衣姿で登場した。

宝くじを買うのは今回が初めてというりゅうちぇるさんは、「宝くじには前から憧れがあったので、今日初めて買うことができてすごい楽しみ」と話すなど、宝くじにまつわる話で盛り上がった。また、りゅうちぇるさんは7億円、ぺこさんは7000万円が当たったときの夢として、用意された短冊に、

「ぺこりんとすむ ぴんくのいえをたてる♡」(りゅうちぇるさん)

「りゅうちぇるとロサンゼルス旅行♡」(ぺこさん)

と書いて、それぞれの夢を披露。さらに、会場には7億円のレプリカが登場し、普段は見たこともない大金の大きな山に興奮したぺこさんが「ヤバイです。このお金が自分のところに来ると思ったら震えます」と、言うと、りゅうちぇるさんも、「本当に来たら、どうしたらいいのか分からなくなっちゃう。迫力がすごい」と、ビックリしていた。最後に、全国の宝くじファンへのメッセージを求められた2人は、「夢を叶えてくれるような、人に大きな夢を与えてくれるようなジャンボ宝くじになっていると思うし、僕も初めて挑戦させてもらうけど、今からウキウキドキドキが止まらなくて、この気持ちを皆さんにも体験してほしいと思うので、ぜひ買ってみてください」(りゅうちぇるさん)

「考えるだけで夢が膨らむし、改めて夢のある素敵なものだなと思ったので、皆さんもサマージャンボで夢のある生活を想像して楽しんでみてください」(ぺこさん)と、締めくくった。

「サマージャンボ宝くじ」「サマージャンボミニ7000万」の発売は7月29日まで、抽せんは8月9日。
宝くじ公式サイト

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ