電通イージス・ネットワークがLGBT社員のネットワーク「&Proud」立ち上げる

&proud

電通イージス・ネットワーク(DAN)は、7月20日、ネットワークにおけるダイバーシティーおよびインクルージョン促進活動の一環として、LGBTの社員によるネットワーク「&Proud」を英国とアイルランドで立ち上げた。傘下のCarat、Vizeum、iProspect、Isobar、mcgarrybowen、Postercope、MKTG、John Brown Mediaが参加する。

初年度は、英国の学校におけるLGBTへの偏見からのいじめに対処する慈善団体「ダイバーシティー・ロールモデルズ」を支援。DAN社員に、積極的に“ロールモデル”となることを奨励する。当面は社員を対象に活動し、いずれ要望に応じてDANが関係する世界中のクライアントに対して、LGBTコミュニティーとの関わり方やコミュニケーション活動での付き合い方などについてアドバイスを行っていく予定。

DAN UK&アイルランドのトレーシー・デグルーズCEOは「一人一人の違いは、共通点よりも大切。違いは、健全で勢いのある、イノベーティブな企業文化を育む。電通イージス・ネットワークで働く全ての社員が、ありのままの自分でいられる職場であるよう、ダイバーシティーとインクルージョンを確かなものにしていきたい」と語る。

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ