東京国立博物館 法隆寺宝物館が真っ赤に染まる
「ペルソナ5」完成披露プレミア

アトラスは、ロールプレイングゲームシリーズ「ペルソナ」の最新作「ペルソナ5」の9月15日発売に先駆けて7月19日、東京 上野の東京国立博物館法隆寺宝物館にて完成披露試遊会を実施した。

会場となった法隆寺宝物館は歴史的・文化的にも計り知れない価値のある宝物を約300点収蔵しており、ゲームのシンボルカラーである赤一色に染められた中、集まった多くの関係者やファンは貴重な宝物に囲まれながら発売前の「ペルソナ5」の用意された体験版を夢中になって楽しんでいた。

また会場ではニコ生での中継も行われ、ゲーム本編の新情報と全国での体験会等が明らかにされた。

イベントの最後にはゲーム開発者の橋野桂氏とアトラス取締役の平岡直人氏が登壇して本作がファンの期待に応える内容に仕上がっているとあいさつして締めくくった。

関連リンク http://persona5.jp/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ