電通、「情報メディア白書 2016」
英語版、電子書籍として刊行

8月22日に配信された電通トピックスは以下の通りです


2016年8月22日
「情報メディア白書 2016」英語版、電子書籍として刊行
株式会社電通(本社:東京都港区、社長:石井 直)は、日本メディア市場への国際的な注目に応えるため、「情報メディア白書」*を英語化し、電子書籍として株式会社ダイヤモンド社(本社:東京都渋谷区、社長:石田 哲哉)からGoogle Play上で発売します。英語版の刊行は2014年から3回目となります。また今年から電通の英語版ホームページでPDFの無料ダウンロードもできます。
日本の情報メディア産業の概観を海外に紹介することを目的に、「情報メディア白書2016」
の中から代表的な8分野(Print/ Broadcasting/ Telecommunications/ Films and Videos/ Pop Culture/ Games/ Online Services/ Advertising)をピックアップし、各分野についてデータを交えながら分かりやすく解説をしています。
<情報メディア白書2016英語版の概要>
・書籍名:『Information Media Trends in Japan 2016』
・発行元:株式会社ダイヤモンド社
・編著:株式会社電通 電通総研 メディアイノベーション研究部
・発行日:2016年8月22日
・提供方法:電子書籍としてGoogle Playを通じてリリース
電通英語版ホームページでもPDFダウンロード可能
・配信:110以上の国および地域(日本および主要諸外国)
・価格:無償
・Google Play URL:
https://play.google.com/store/books/details/Dentsu_Innovation_Institute_Information_Media_Tren?id=oiPfDAAAQBAJ&hl=ja
・電通ホームページ URL:
http://www.dentsu.com/knowledgeanddata/publications/
※「情報メディア白書」は、電通総研メディアイノベーション研究部の編著による、メディア業界の概観とデータを掲載する書籍。創刊から23回目を数える。


電通トピックスhttp://www.dentsu.co.jp/news/topics/2016/0822-009014.html
 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ