グラノーラ好きは必見!? 森永乳業から“かける”ヨーグルトが新発売

森永乳業は9月13日、新商品「ビヒダス とろっとかける プレーンヨーグルト」の説明会&試食体験会を東京・港区の赤坂ベクトルラウンジで開催した。

ビヒダス とろっとかける プレーンヨーグルト説明会&試食体験会


ボトルタイプのキャップ付き紙容器に入った同商品は、ビフィズス菌BB536を配合した「ビヒダスヨーグルト」シリーズから新たに提案された“かける”タイプのヨーグルト。

とろっとした粘度のため片手で手軽にかけられる他、取り分けのスプーンを使う必要がないため忙しい朝の食事準備や片付けの手間を省いてくれるメリットもある。また、酸味が少なくまろやかな風味なので、料理の隠し味や調味料の代用としても使うことができる。

登壇した森永乳業第一営業本部リテール事業部マーケティング統括部DYマーケティンググループ長の川上真希子氏は、健康意識や食生活の変化などでヨーグルト市場が今後もさらに伸びることが予想される中で、市場のニーズに合った新たなタイプのヨーグルトを販売することになった背景を説明した。

森永乳業の川上真希子氏
森永乳業DYマーケティンググループ長の川上真希子氏
食育インストラクター・料理研究家の和田明日香氏

食育インストラクター・料理研究家の和田明日香氏

その後、3児の母親でもある食育インストラクター・料理研究家の和田明日香氏が登場。自らが監修した“お手軽時短レシピ”として、ヨーグルトをかけるだけでできる「かけるヨーグルトで仕上げる・究極の美腸汁」「スパイシーヨーグルトミートボール」「食パンでヨーグルトチーズケーキ」「えびマヨーグルトサラダ」の4品を披露した。

かけるヨーグルトで仕上げる・究極の美腸汁
食パンでヨーグルトチーズケーキ
スパイシーヨーグルトミートボール


和田氏は新商品について「食べるものに直接かけられるのがとても便利。子どもたちが好きなようにかけて食べてくれるので、食事の準備が楽になった。手軽に使えるだけではなく家族の健康にも役立つので、毎日の食卓には欠かせない商品だと思う」と感想を語った。

「ビヒダス とろっとかける プレーンヨーグルト」は東海・北陸以東は9月13日、関西以西は9月20日に新発売される。同商品を使ったかんたんレシピやテレビCM「時間は、かけない」編などの視聴はこちらから。

ビヒダス 商品サイト:http://bifidus.jp/

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ