ふるさと納税で支援の輪を。台風被害の宮古市を緊急支援

平成28年台風被害 宮古市緊急支援募金

ふるさと納税サイト「さとふる」を運営するさとふるは9月16日、台風10号などによる被害から激甚災害の対象地域となった岩手県宮古市を支援する「平成28年台風被害 宮古市緊急支援募金」サイトを開設した。

「さとふる」平成28年台風被害 宮古市緊急支援募金
美しいリアス式海岸である名勝・浄土ケ浜を有する宮古市


同サイトでは、ふるさと納税を活用して、被災地域に1000円以上から1円単位で指定した金額を同市に寄付することができる。なお、返礼品を希望しない寄付の場合、申込金額の全額が同自治体に届けられ、自治体から寄付金受領証明書が発行される。

同社地域協働事業推進部長の幸田宗徳氏は「宮古で発生した土石流で、いろいろな物、思いが流されてしまった。それでもまた、一歩一歩、一歩一歩。市民の方、関係者の方はしっかりと進もうと動かれている。少しでもできることをしたい。その思いからこのページを立ち上げた。全国の皆さまからの、温かいご支援をお待ち申し上げる」とコメントしている。

ふるさと納税サイト「さとふる」平成28年台風被害 宮古市緊急支援募金
https://www.satofull.jp/static/oenkifu_miyako.php

ふるさと納税について
https://www.satofull.jp/static/instruction01.php

ふるさと納税サイト「さとふる」
https://www.satofull.jp/

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ