GINZA PLACEにイベントスペース&カフェ「common ginza」オープン!

コモンギンザ店内
 

サッポロ不動産開発は9月24日、東京・銀座に複合商業施設「GINZA PLACE(銀座プレイス)」を開業、3階には「common ginza(コモンギンザ)」をオープンした。

コモンギンザは、銀座のランドマークを目指す銀座プレイスのコンセプト「発信と交流の拠点」を具現化した施設。旬のフルーツを使ったメニューを取りそろえたカフェ「RAMO FRUTAS CAFE」と多彩なイベントや展示が行われるイベントスペース「PANORAMA GALLERY」が融合した施設となっている。

銀座プレイス外観(左)、コモンギンザ店内

同施設の企画・運営パートナーには、電通とカフェ・カンパニーが参画。新進気鋭のアーティストD[di:]と越ちひろ両氏による「girls, fruits & ginza!」をテーマとしたアート展示をオープニングイベントに今後ワークショップ、ライブ、トークショーなどさまざまなイベントが開催されていく。

企業や団体などがプロモーションを実施することも可能だ。注目度の高い立地特性を生かし多様なプロモーション展開・情報発信への利用が今後期待される。

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ