【参加者募集】日本を元気に!FinTechを中小企業の活力に!セミナー開催

電通、電通国際情報サービスが三菱地所と協業で運営するFINOLAB事務局は10月27日、ファイナンシャルテクノロジー(フィンテック)のセミナー「日本を元気に!FinTechを中小企業の活力に!」を開催する。

会場は、東京・丸の内にある日本初のフィンテックの集積拠点、FINOLABイベントスペース。定員80人、チケットは1500円(振込受け付け順、定員になり次第締め切り)。申し込みはこちらから。
(共催:中小企業の経営支援プラットフォーム「HANJO HANJO」)

(左から)電通の満居優氏、クラウドキャスト代表の星川高志氏、TOE THE LINE Inc.代表の鈴木万梨子氏、メリービズ代表の工藤博樹氏
(左から)電通の満居優氏、クラウドキャスト代表の星川高志氏、TOE THE LINE Inc.代表の鈴木万梨子氏、メリービズ代表の工藤博樹氏

フィンテックの活用は金融機関や大企業に限らず、日本の全企業数の99.7%を占める中小企業にとっても大きな効果を見込めることから、中小企業ならびにベンチャー企業の経営者、フリーランサーの方々を対象としたセミナーになっている。

当日は、オンライン資金繰り計画支援ツール「Staple Pulse」を提供するクラウドキャスト代表の星川高志氏による講演の他、手ぶら旅行サービスやSNSのInstagramのユーザーを検索するツールなどを提供するTOE THE LINE Inc.代表の鈴木万梨子氏による事例、封筒1枚でできる会計・経理クラウドサービスを提供するメリービズ代表の工藤博樹氏による講演などを予定。


「日本を元気に!FinTechを中小企業の活力に!」セミナー概要

【日時】10月27日(木)18:00~21:00(17:30開場)
【会場】FINOLAB(リンク:https://finolab.jp/aboutus/)イベントスペース
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目3-1東京銀行協会ビル14階
【定員】80人
【会費】1500円(振込受け付け順、定員になり次第締め切り)
【申し込み】http://hjhj.peatix.com/


【プログラム】(敬称略)

挨拶:本セミナー開催にあたって
蓮村俊彰(電通 ビジネス・クリエーション・センター、FINOLAB事務局)
満居優(電通 ビジネス・クリエーション・センター、HANJO HANJO運営委員)

講演:中小企業のキャッシュフローを自動化・見える化する!!
星川高志(クラウドキャスト代表)

事例:FinTechを導入して気づいたこと
鈴木万梨子(TOE THE LINE Inc.代表)

講演:経理入力自動化による経営資源の有効活用
工藤博樹(メリービズ代表)

フリートーク:日本の元気は中小企業から
星川高志(クラウドキャスト代表)
満居優(電通 ビジネス・クリエーション・センター、HANJO HANJO運営委員)
加藤陽之(HANJO HANJO編集長)

質疑応答の後、ネットワーキング(飲食あり)

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ