電通、第57回クリオ賞で「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」を、クリオヘルスでは最優秀賞「グランドクリオ」を受賞

12月08日に配信された電通ニュースリリース文面は以下の通りです。


2016年12月08日

電通、第57回クリオ賞で「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」をクリオヘルスでは最優秀賞「グランドクリオ」を受賞

 

12月7日に発表された第57回クリオ賞※1の2016年「Agency of the Year X Country」賞※2において、電通は2年連続で「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・ジャパン」(Agency of the Year Japan)を、海外子会社のタプルート電通は「エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・インド」(Agency of the Year India)を受賞しました。同賞において電通が獲得したゴールド3、シルバー2、ブロンズ2の合計7個の賞の獲得がエージェンシー・オブ・ザ・イヤーに結び付きました。

また電通は、12月5日に発表されたクリオヘルス※3のパブリックリレーションズ部門において、最優秀賞のグランドクリオおよびゴールド1、ブロンズ2を受賞しています。

電通の受賞結果の詳細は以下のとおりです。

クリオ賞

 

【ゴールド】

〈ブランドデザイン部門〉
・「Second Life Toys」(グリーンリボンプロジェクト実行委員会)
・「Life is electric」(パナソニック)
・「WORLD TABLE TENNIS CHAMPIONSHIPS 2015」(テレビ東京)

【シルバー】

〈ブランドデザイン部門〉
・「Life is electric」(パナソニック)
・「Another Mountain」(吉田秀雄記念事業財団/ADMT)         

【ブロンズ】

〈ブランドデザイン部門〉
・「Pure Design」(吉田秀雄記念事業財団/ADMT)

〈パブリックリレーションズ部門〉
・「OPEN ROAD PROJECT」(トヨタ自動車)

クリオヘルス

 

【グランドクリオ(最優秀賞)】

〈パブリックリレーションズ部門〉
・「Second Life Toys」(グリーンリボンプロジェクト実行委員会)

 【ゴールド】

 〈デザイン部門〉
・「Second Life Toys」(グリーンリボンプロジェクト実行委員会)

 【ブロンズ】

 〈ダイレクト部門〉
・「Second Life Toys」(グリーンリボンプロジェクト実行委員会)

 〈イノベーション部門〉
・「Second Life Toys」(グリーンリボンプロジェクト実行委員会)


※1 「Clio Awards」(クリオ賞)は、1959年に創設された世界で最も権威のある国際広告賞の一つです。広告、デザイン、デジタル、コミュニケーションの分野における優れたクリエーティブ作品に授与されます。個々のクリエーティブ作品への賞とは別に、制作を行ったエージェンシーに対し、ネットワーク・オブ・ザ・イヤー、エージェンシー・オブ・ザ・イヤー、プロダクション・カンパニー・オブ・ザ・イヤーなどの賞も授与されます。URL: http://clios.com/
 
※2 「Agency of the Year X Country」(エージェンシー・オブ・ザ・イヤー・Xカントリー)は、2015年に新設され、その年の受賞上位15カ国において最多受賞したエージェンシーに贈られる賞です。
 
※3 「Clio Health」(クリオヘルス)は、2009年に設立されたヘルスケア領域専門の賞です。フィルム、デザイン、デジタルなど多岐にわたるカテゴリーの革新的なクリエーティブ作品に対して贈られます。

以上


電通ニュースリリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2016/1208-009101.html

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ