ブランドが選び、進んだ道。「ONE SHOW 2016展」を19日から開催!

アド・ミュージアム東京は1月19日から、ニューヨーク発の世界的な広告賞「ONE SHOW(ワンショー)」の2016年受賞作品を紹介する「ONE SHOW 2016展」を開催する(2月25日まで)。

開催告知ポスター

広告・デザインの分野でアメリカを代表する非営利団体The One Club for Creativityが顕彰する「ONE SHOW」は、カンヌライオンズなどと並ぶ世界三大広告賞の一つ。本展では、最高賞をはじめ上位賞と日本の受賞作品を中心に約30点を紹介する。詳細はこちら

2016年のONE SHOWでは、ブランドが信じる道を貫き、勇気を持って行ったキャンペーンやアイデアが高く評価された。

最高賞であるBest of Showには、ブラックフライデー(年末商戦の初日)に全店舗の休業を宣言し、従業員にも有給休暇を与えたアウトドア専門店REIの「#OptOutside」(外に出よう)が選ばれた。

日本は、大手文具メーカーのコクヨが色の名前がついていない絵の具「なまえのないえのぐ」でデザイン部門のトップに選ばれた。色の原理を学びながら、自分だけの色をつくることができる教育ツール。今回、コクヨの他に59作品が受賞し、日本のデザイン力を世界にアピールする結果となった。
 

「ONE SHOW 2016展」開催概要
主催:吉田秀雄記念事業財団/The One Club for Creativity
協力:電通
会期:2017年1月19日(木)~2月25日(土)
会場:アド・ミュージアム東京※リンク
東京都港区東新橋1-8-2カレッタ汐留
開館時間:【平日】午前11時~午後6時30分(最終入館:午後6時)
     【土曜】午前11時~午後4時30分(最終入館:午後4時)
休館日:日曜、月曜、祝日(ほか不定休あり)
入場料:無料

 

関連記事

続きを見る
ページ先頭へ